メニュー
カテゴリ一覧
2021年1月16日 更新

顔のコンプレックスを隠すためのハイライトとシェーディングの方法をご紹介☆

普段化粧をする際、シェーディングやハイライトを入れていますか?入れるだけで顔のコンプレックスがカバーできたり♡今回は、顔の形に合ったハイライトとシェーディングのやり方をご紹介します!

376 view お気に入り 1

自分の顔のコンプレックスとはお別れしましょう!

 (123227)


다온読者のみなさん안녕하세요 ~♡


顔の形がコンプレックス・・という方も中にはいるのではないでしょうか(><)ㅠㅠ


女性の方は普段化粧をする際、シェーディングやハイライトを入れていますか?

 (123228)


シェーディングやハイライトを少し入れるだけで顔のコンプレックスがカバーできるのをご存知ですか?(°▽°)


今回は、自分の顔の形に合ったハイライトとシェーディングのやり方をご紹介します♡


ぜひ、化粧をする際の参考にしてみてください~♬

茶色=シェーディング・オレンジ=ハイライト

丸顔の方

 (123198)


丸顔で最もふくらんだ部分である頬帯で頬ラインを削るようにシェーディングする


顔型を補完!ただし中央に行くほど薄くシェーディングするのが良いんです。


あごの下のキワギリギリから裏にかけてシェーディングを入れる(^ ^)


この部分を暗くすることで、顔の正面が浮き上がって小顔に見えたりするかも♪

エラが張っている顔の方

 (123200)


頬のすぐ下にはシェーディングを入れないのが良いんです♪


くぼんだ頬の下をハイライターをして、飛び出した頬頬を緩和させることが可能(^o^)


シェーディングは余白を埋めるためにおでこの生え際まで入れるのがポイント♬

四角い顔の方

 (123201)



シェーディングで突き出た屈曲を隠し、ハイライターで視線を分散!


チーク&ハイライトで縦幅を強調するのがポイント!


さらに、角ばって見える部分はシェーディングで隠せば完璧♡

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「rom&nd」から待望のまつ毛&眉毛メイクアイテムが登場!全種類を徹底解説♡

「rom&nd」から待望のまつ毛&眉毛メイクアイテムが登場!全種類を徹底解説♡

人気韓国コスメブランド・ロムアンドから新作コスメが登場♪ブランド初となるアイブロウ・マスカラ・眉毛マスカラの3アイテムが発売されました!気になるその特徴とカラー展開を詳しく解説します〜♡
ジェニ | 50 view
爆買い確定!人気が止まらない!『rom&nd(ロムアンド)』の売れ筋商品TOP⑩*.゚

爆買い確定!人気が止まらない!『rom&nd(ロムアンド)』の売れ筋商品TOP⑩*.゚

韓国発の化粧品ブランド『rom&nd(ロムアンド)』*.♡ 韓国ではもちろんのこと、日本でも大人気のブランドですよね‪✧*。イエベ、ブルベのどちらにも合うカラーバリエーションの多さと、テクスチャーの良さが人気な『rom&nd(ロムアンド)』の売れ筋ランキングTOP10のご紹介をします♪
tokki | 205 view
『rom&nd(ロムアンド)』から10色パレットが登場♡全種類の魅力を解説!

『rom&nd(ロムアンド)』から10色パレットが登場♡全種類の魅力を解説!

日本にもたくさんのファンを持つ大人気コスメブランド『rom&nd(ロムアンド)』から10色アイシャドウパレットが発売されました♪使いやすさとパーソナルカラーにあわせた色味が魅力!気になるカラーバリエーションなど詳しくご紹介していきます〜♡
ジェニ | 267 view
2020年に爆売れ!韓国で認められたTOP of TOPな“クッションファンデーション”をご紹介♪*.。

2020年に爆売れ!韓国で認められたTOP of TOPな“クッションファンデーション”をご紹介♪*.。

“クッションファンデーション”は簡単にベースメイクができるアイテムでもあり、日本、韓国とも使用している方がほとんどですよね❤︎“クッション”の成分、性質、使用感も良い、2020年TOP of TOPの商品たちををご紹介していきます‪(*´꒳​`*)
tokki | 559 view
マスクの中でも崩れにくい?化粧直しの必要なし!【ベースメイク】を長持ちさせるコツ!♡

マスクの中でも崩れにくい?化粧直しの必要なし!【ベースメイク】を長持ちさせるコツ!♡

外出に出かけても化粧が崩れてくるとテンションも下がってしまいますよね!そんな心配もこの記事を読んで解決!【ベースメイク】を長持ちさせる化粧法についてご紹介します❤︎
tokki | 420 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

료
Copyright © 韓国情報サイト Daon[ダオン]