メニュー
カテゴリ一覧
2020年12月28日 更新

戦後急成長した韓国の経済史を知ろう♪ 韓国の80年代の当時の物価まとめ☆

ここ30年ほどの急激な経済発展をしてきた韓国の80年代の物価に基づいて、代表的な物・サービスの当時の価格を見ていきます!※100ウォン=現在の日本の10円として計算

728 view お気に入り 0

戦後急成長した韓国の経済成長☆

 (156278)

日本と同じく戦後の経済復興が課題であった韓国経済ですが、戦後すぐに朝鮮戦争が起こったこともあり、日本のようになかなか戦後復興が進まなかった韓国。


しかし60年代以降から徐々に経済が成長し、特に80年代から現在に至るまで急拡大の経済成長を遂げています!


そんな経済成長に伴って、国全体の物価も上昇するのが経済学のセオリー


実際に韓国の物価は今でも上昇しており、韓国ドラマなどで昔の物価はかなり安いのがわかる場面を見た方もいるのではないでしょうか?
 (156250)


今回はここ30年ほどの急激な経済発展をしてきた韓国の80年代の物価に基づいて、


代表的な物・サービスの当時の価格を見ていきます!


実際に韓国に行ったことのある方は現在の韓国の物価と見比べてみてください♪

※100ウォン=現在の日本の10円として計算

80年代当時の韓国の物価を見比べてみよう♪

ジャージャー麺

 (159860)

物価比較でよく使われる定番の食べ物といえば韓国の人気食と呼ばれるジャージャー麺☆


そのジャージャー麺の当時の物価は1皿あたりたった350ウォン(約35円)ほどでした!


現在ソウルでは1皿あたり5,000ウォン(約500円)以上するのでほぼ15倍ほど高くなっていることになりますね。


韓国ドラマではよく拘置所や事務所などで出前をとって食べるシーンがよく見られますが、


今後値上がりが続けば、そのようなシーンすらなくなってしまうのかもしれません・・・
 (159859)

インスタントラーメン

 (159862)

韓国の物価を考える際に欠かせないのがインスタントラーメンの価格!


当時の韓国ではインスタントラーメンの1袋の価格は約100ウォン(10円)。現在では約800ウォン(約80円)ほどまで上昇したので、約8倍ほどの物価上昇となりました。

ちなみに韓国のインスタントラーメンは日本の明星食品から機会と技術を導入した結果1963年に初めて誕生したそうなんです!
 (159861)

44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

ミジュ ミジュ
Copyright © 韓国情報サイト Daon[ダオン]